2017年06月25日

星野や軽井沢 お土産を買うなら?


旅行に行く前に「お土産についてもリサーチしておこう」と
ネット検索しましたが・・・。
驚くほど全然出てこない星野や軽井沢のおみやげ。
何やらどら焼きが売っていることしかわかりませんでした。

ですので、詳細にレポートしてみたいと思います。

◆星のや軽井沢 お土産屋さんはあるの?
レセプション(フロント)の横にお土産ルームがあります。
高いものが多いので、そもそも平均単価が高そう。
お土産一番人気はどら焼き。
ってそりゃそうです。
それくらいしか手頃なお土産がないのです。


◆星のや軽井沢 お土産ショップの欠点
レジにはスタッフが常駐・・・してません。
不在の時には「フロントにお声がけください」という
プレートがたてられています。
しかし、フロントもチェックアウト前は慌ただしく
とても声を掛ける隙がないので気を付けましょう。



◆星野や軽井沢 手頃なお土産ランキング

1位 どら焼き
IMG_7950.JPG
個包装になって素敵な箱に詰められています。
箱ごと渡すもよし、バラにして配るもよし。
粒あんですが、粒あん感があまりないので粒あんが得意ではない
人でもけっこう食べられると思います。
しっとりしてぺろりと完食できます。


2位 お茶
IMG_7948.JPG
1000円前後で買えるのでリーズナブルです。
気になったのは、商品POPと実際の商品を見た時、説明書きが
なんとなくズレているように感じたところ。
本当なのかな〜と思いながら買いました。



3位 梅干し・化粧品・石鹸
すっぱいものが苦手な方、男性には不向きかもしれません。
梅干しがクリアケースに入っている商品も意外と安いので、
お年寄りにはよさそうです。ただ個包装になっていないです。

化粧品は2000円前後で化粧水、美容液が販売されていました。
石鹸も女性にはいいかもしれません。
ただ実際使用してみましたが、劇的に何か香りがいいとか
効果があるかんじはしませんでした。
あくまで個人の感想ですが。
でも星のや感のあるお土産をリーズナブルに買える点では
よいですね。




◆こんなの欲しい!星のや土産
ここからはあくまで妄想。
欲しいな〜と思うお土産です。

★星野マークが入った個包装のもの
やっぱり「星のやに行ってきた」という証明として
このマークって重要だと思うのです。
渡した人も「おおぉ!」となりますし。
箱にしてあげるほどではないけど、何かあげないといけない
場合もあるので個包装ものがもう少し充実していると
嬉しいなぁと思いました。

★星のや ポストカートや写真集
旅先で自分にポストカードを書く人も多いですよね。
1枚買ってフォトフレームに入れておくのもいいですし。
写真集を読み返して、旅行気分に浸るのもいいなぁと思います。


★星野やオリジナルビール
日本酒ならたしかあったと思いますが、
ビール好きな人の方が断然多いかと。
最近はクラフトビールも種類豊富ですし、
手がけてみてはどうでしょうか。
うん、飲んでみたいですもん。
続きを読む
posted by ライターam at 15:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

軽井沢で子どもと遊ぶなら、軽井沢・プリンスショッピングプラザ!




まだまだ軽井沢の話、続きます☆


パパが所用のため、息子と数時間、軽井沢で時間を潰さなければ

ならないことになり、思いがけず遊び尽くしました。

パッと見ると「買い物する場所しかないのでは?」と思いがちですが、

実はこんなところがあるのです!

パパママ、家族連れ大喜びなスポットです。






◆時間内は遊び放題のキッズスペース「あそびパーク」

ショッピングプラザ内でも端の方にあるので目立たないのですが、


15分600円、1時間1800円(だったと思う)で遊び放題のスペースです。


子どもたちが何より心奪われるのは本格的に運転できる車!


IMG_7910.JPG

充電式タイプ。アクセルを踏むと動き出します。
たまーに充電がなくなって遅い車もあるので、速い車は子どもたちで
奪い合い・・・。

木製の列車レール、おままごと、キドキドにあるような、
中に入って転がる巨大タイヤ、ふわふわすべりだい、
ボールプールなどたくさん遊ぶスペースがあるので「あっちもあるよ!」と
誘導させるとよいでしょう。

IMG_7683.JPG

IMG_7685.JPG


荷物を入れるロッカーもあるので、親も身軽で付き添えます。
パパママの途中交代もOK!
高級なマッサージチェアがあって、パパたちはみんなそこに集合
していたのが面白かった。

でも目を離して安全な子以外は、本来は目を離してはいけないので
しっかりお子さんのことは見ていてください〜涙。

2017年4月に完成したばかりなので、公式HPにもまだ紹介されていませんが
トイレも綺麗ですし、おすすめです。



◆ボウリング場(軽井沢プリンスボウル)
先ほどの「あそびパーク」の2Fにはボウリング場が。
なんと圧巻の30レーン!!

IMG_7719.JPG

窓からは新幹線も見えるので、子どもも喜びます^^
たまに貸し切りの日もあるので、行く予定ならば
公式HP
を確認しておくとよいでしょう。

軽井沢プリンスホテル宿泊者は少し安くなるので、部屋番号をお忘れなく。
2ゲームやって親子で1500円ほどでした。
ガーターが出ないような仕様にしてもらえるので、ママと子どもでも
楽しめます。ゴロゴロっと転がすかわいい補助台もあってびっくりでした。


◆キッズパーク
フードコート横にはキッズパークもあります。

IMG_7724.JPG

フードコート側から見ると、あまり楽しそうではないのですが
実はすごいアトラクションがあります。
IMG_7725.JPG
チュービングといって浮輪のようなものに乗って、急な坂を滑り下ります。

降りたら、今度は坂を自力で登らなければいけないのですが子どもたち、

ほとんど嫌がらず嬉しそうな表情で登っていきます。浮輪も紐を引っ張って持って帰ります。


息子は10回以上やっていました。

IMG_7741.JPG

キッズパーク内は日陰がないので、付き添いのパパママは帽子や
サングラスなどあると便利です!

15分400円、30分600円。
30分以上はそこから延長15分ごとに300円です。
雨だと中止なので、晴れていたらぜひ足を運んでみたらどうでしょうか。
アクティブなお子さんは大喜びするはず。
ここは1歳からOK。



◆ベビーゾーン

IMG_7723.JPG

1歳未満のお子さんは、ATMがある建物にベビーゾーンがあります。

あまりおもちゃもなく、飽きてしまう子も多いと思いますが・・・
一応あります。
尚、隣にガチャガチャが大量にあるので親的には注意です。
4歳の息子も連れていきましたが、「違う・・・」といって
ガチャガチャに心奪われていました。


正直、お買い物もしたかったですが
息子が「はい、もう時間でーす」と言って
あまりゆっくり見せてもらえなかったので子どもをがっつり
遊ばせることにしました。

実はこんなに遊べる軽井沢なのです。

posted by ライターam at 17:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

星野や軽井沢 圧倒的に足りないものとは?


初めて宿泊しました。
テレビでも特集されたりして、ワクワク感MAX。
でしたが、期待が大きすぎたのか?

スタッフは若い人ばかり。
いびつな笑顔をつくりながら接客されると、
「あぁ、仕事なんですよね。すみません」とこちらがなんとなく
恐縮してしまう。

私が理想の旅館、宿とどう違うのかなと考えたら
「圧倒的なホスピタリティー」が足りないのかなと思いました。

上っ面じゃなくて、心からあふれ出る笑顔、おもてなし。
どんなに研修をしてもかなわないベテランのスキル。
それを見かけることはあまりなかったような気がします。

旅館内を歩いていた時に、スタッフの方がササッとよけて丁寧にお辞儀を
してくれたのは好感をもちました。
ただお土産を買いたくてフロントをうろうろしているのに、全く気付いてくれなくて
残念でした。

唯一、普通のお土産らしいお土産のどら焼きは美味しいお味でした☆




続きを読む
posted by ライターam at 17:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする