2019年10月20日

コスメトロ体験記


美容のプロにコスメやスキンケアをスタイリングしてもらう
サービスであるコスメトロ。

発起人?である立花あゆさんが雑誌にもよく出ており、
気になって気になって…。
思い切ってオーダーしてみました。


オーダーシステムは大きく分けて2つ。
スタンダード(化粧品・スキンケア商品の現物が送られてくる)か
ライト(おすすめ商品が書かれて手紙のみ)か。


不安だったのは、ネットで一切、感想や口コミ、体験した話が
なかったこと。まずはライトの方で試してみました。


◆私がコスメトロを選んだ理由

普段はドラッグストアコスメや通販を使うことがメインです。
デパコスにチャレンジしたこともあるのですが、いつも
同じカラーを勧められ、既に持っているので困ってしまい。

新しい色や質感、いつもと違うメイク法を知りたいなと
思い、オーダーしてみました。



◆コスメトロ オーダーするまで

まずはどのプロに頼むか、人を選びます。
立花あゆさんにお願いしたかったのですが、
そのときにはタイミング悪く注文できず。

経歴などから見て、「この人いいな」
と思う人は、軒並みオーダーできず。
迷った末、第三希望くらいの人に決めました。

クレジットカードで支払いを済ませると、
カルテを入力するフォーマットが届きます。
そのカルテの記入内容が非常に多い…。

文章を書くのは得意・好きな方ですが、
自分のメイクする順番を全て書いたり、
今使っているスキンケア、コスメの
商品名、品番を全て書くのは骨を折りました。

書くのが苦手な人なら途中で嫌になるし、
コスメやスキンケアを愛している人ほど
書く量も多くなると思うので大変な作業に
なるのではないかと感じました。


◆コスメトロ 返信がくるまで
なんとかかんとかカルテを記入し、
待ちましたが一向に返事が来ない…。
何度か問い合わせしようと思うくらいでした。
結果、10営業日後に来ました。
(10営業日ということは、土日入れれば
14日ほどです)


どのプロもお仕事をされている方だし、とは
思いますが、完全に後回しにされている感が。
自分のなかでも気持ちが覚めてしまっていて
残念でした。



◆コスメトロ カウンセリング結果

カウンセリング結果はオーダーしたプロからの
手紙、という形で返信があるのですが、
私が書いたカルテの内容のおうむ返しで
がっかりしました。

例えば「日々、仕事で忙しい」に〇をしたら
「日々仕事でお忙しいですよね、わかります!」
と書いてある。そんなかんじです。

おすすめされたコスメを実際、自分で購入して
使ってみましたが、自分の肌色とは合わないと
感じるものもありました。

これだけ待って、これだけお金かけて、
ならドラッグストアやバラエティショップで
一番売れている流行商品をとりあえず買ってみて
楽しんでみる方が、リーズナブルかなとも
思いました。


ただカルテを書くことで、自分を客観視できたという
メリットはありました。メイクのやり方にアドバイス
してもらって改善できた点もあり、そういう点は
まぁ満足というところです。




◆コスメトロ 利用してみて思うこと

化粧品の品番などは、写真撮影で送信。
メイクの流れも動画を撮影して…だと
かなりラクなのではないかと思いました。


おすすめしてもらえる商品も、
ライト版の場合は、商品数を増やして
もらえると「これはいい!」と思える
「アタリ」な商品と出会える確率も
増えそうです。


洋服の定期便システム「エアークローゼット」も
「本当に服を好きな人は頼まない」のだとか。
コスメトロも、メイク好きの人というよりは
メイク下手な人が頼むサービスなのかもしれません。





posted by ライターam at 10:07| 東京 ☁| Comment(0) | スキンケア・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。