2018年08月27日

私たち夫婦がJOYFIT24に通わなかった理由


結婚して10年目…。
夫は20代の頃と比べると体重が20キロ
増加。先日、夫と待ち合わせていたとき、待ち合わせ自体
久しぶりなのでなぜか20代の頃の夫を思い描いていました。
そこに現れたのはもちろん現在の夫なのですが、なぜだろうか
その現在の姿に無性に腹が立ってきてしまいました。

そんな私も理想体重から3キロ太ってしまったのがなかなか
減らせず。結婚指輪もややきつくなってきてしまい、指輪が
外しづらい、たまに外すと指の皮が剥けている、たまに指が
むくんで痛いなどの症状?が出ていました。

そこで「私達、運動した方がいいかもね」ということに。
近隣のフィットネスを比較し、そのなかの1つJOYFIT24
に見学してきました。


◆JOYFIT24 とは?



だーりお、こと内田理央さんがイメージキャラクターを務める
24時間フィットネスです。内田理央さんがいるだけで、印象が
300%くらいアップしますね!

・全国250店舗以上
・24時間利用可能
・どこのジョイフィットでも利用できる

ジョイフィット24のポイントとしてはこの3点です。


ãŒã‚,ョイフィットããRç”≫像検索çμæžœ


◆JOYFIT24 飛び込み見学ができた!


予約電話するのがめんどくさい!
カードゲームで負けた方が予約電話する、と
したにも関わらず、負けてのたうち回る私。
スタッフ在籍時間であればすぐ見学できるようなので、
電話もせずに突然来店してみました。
ピンポーン。
インターホンを押すと、男性スタッフさんが対応
してくれました。カードキーがないと入店できない
システムです。

見学申し込み用紙のようなものを書きました。
名前、電話番号、加入希望か検討中かなど。
書き終わると、本当にざっくり施設内見学を
させてくれました。1つ1つこのマシンが…
という説明などはありません。聞けば答えて
くれたとは思います。


しかも子ども連れで見学させてもらいました。
もちろん、本来は入ってはいけないところなので
安全管理などはなされていないわけで。
子どもがあちこち触るので少々あぶなっかしかったです。
できればどこかに預けて見学するのがベストですね。
「もし子連れはダメ」と言われたら、夫婦交互で見学
しようと打ち合わせしていたのですが、一応OKでした。



◆JOYFIT24 施設内の雰囲気

店舗によってももちろん違うと思います。
私達が足を運んだ施設は大きいところではなかったので
余計ですが、日曜日だったこともあり10人くらいは
運動していたと思います。
男女比は男性9:女性1 くらいです。

正直、男性が多すぎて若い女性一人では通いづらい
印象を受けました。空調もあまり涼しくなく、
運動したら暑いだろうなぁという体感。
夫婦共にフィットネス未経験ということもあり、
「ランニングマシンしかできるのなさそう」とも
感じました。

雰囲気的には本当にこういった感じです。


ãŒã‚,ョイフィットããRç”≫像検索çμæžœ

赤、黒、グレーの色味があまり好みではありませんでした。
ランニングマシンにはテレビがついていたので、それは
少しいいなと思った点でした。

施設利用者の男性はけっこう体格がいい人が多く、
完全なるマッチョな方も。若い女性は見学に行ったとき
1人もいませんでした。



◆我が家がジョイフィット24、入会を見送った訳

見学前は、見学が面倒臭すぎて
「見てきてよかったら私の分も入会してきて?」
と夫に言っていたものの。
実際、自分の目で見てみるとイメージと現実って
違うものですね。


さらに話を聞いてみると、

・基本は申し込んだ店舗をメインとして使う

・女性専用エリアは月会費とは別に毎回+500円かかる

・基本、自分の分は自分で払わなければいけない
(夫のクレジットカードで妻の分も支払い、はできない)

・ネット申込みできるのは途中まで。
 本契約は店舗にきて申込みしなければならない

・初月は入会費無料などのキャンペーンは常にやっているものの、
入会したら6か月は退会できない縛りがある


とのこと。
「まずは1か月やってみようか!」という気持ちで
動いてみた私達ですが、6か月縛りは厳しいねと
気持ちがしぼんでしまいました。

女性専用フィットネスって未だ確立しきっていない
気がします。30分サーキットトレーニングするフィットネス
もありますが、ターゲット層はどちらかというとおばちゃま。
都心には若い女性向けもあるようですが、もう少し
近いとありがたいなぁ。


æ\½ã—みãaがらã‚-レイã≪ãaã‚‹Bodies
http://www.bodies.jp/

20代、30代が男性の目を気にせず活き活き身体を動かせる
場所ってまぁないものですね…。残念。
とりあえず夫は、市民プールで。
私は家で地味に運動してみることとなりました。



posted by ライターam at 13:27| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。