2018年01月12日

月額制ファッションレンタルサービス「air Closet(エアークローゼット)」初回試してみた。トライアルレポート


◆air Closet(エアークローゼット)とは?


キャッチコピーは
「プロのスタイリストがあなたのライフスタイルを変える」
国内初の月額制・借り放題の
オンラインファッションレンタルサービス
2015年2月のサービス開始。
お客様のサイズ、好み、挑戦したいスタイルなどを考慮し、
プロのスタイリストが
お洋服をコーディネートしてお届けするという
国内初のファッションレンタルサービス。
サービス開始から約3年間で会員数14万人を突破。
300ブランド、10万点以上にのぼる普段着られる洋服の中から、
プロのスタイリストがお客様ひとりひとりに
コーディネートを提案する
「パーソナルスタイリング」を、20万回以上実施。
独自開発した「スタイリング提供システム」は、
2017年2月には特許を取得。
公式サイト

◆air Closet(エアークローゼット)、入会するとどうなるの?
今回、身をもって体験しています。

入会までの詳細はこちらを読むとよくわかると思います。
東京23区内の場合、初回の注文をして2日。お洋服が届きました。

〇air Closet(エアークローゼット)のボックスについて
8F0AFEC1-6397-43EF-932F-F7197B06820B.jpeg
クロネコヤマトさんが届けてくれました。
集荷サイズは80サイズでした。
(※サイズ感を表すために時計を置いて比べてみました)
箱の上から透明なビニールで密閉されているため、
万一、宅配業者さんがヘビースモーカーでも安心です。
届いた箱はそのまま返却する際に使うので、うっかり捨てないよう
注意する必要があります。

◆air Closet(エアークローゼット)、希望通りの服は届く?
注文時に好きな色、着てみたいカラーなど色々質問されます。
ちなみに私の回答結果の一部はこちら。
f:id:writerami:20180110131849j:image
そして実際に届いた3着はこちら!



ちなみにオーダーとしては、
「自転車通勤なのでスカートNG。
温かい素材が好み。ウエストカバーしてくれるもの」としました。

air Closet(エアークローゼット)初回利用した筆者の感想
テイストは「まぁ好きかも」と思いました。
服によっては少しケバ立っているのがあり、若干残念。

3着目のロングワンピースに至っては体型をがっちり拾って
しまい、一般的なワンピールよりは体型を拾いづらいものだとは
思うのですがやっぱりだめでした。

2着目の、写真ではベージュっぽいですが実際はカーキのフレアパンツ。
そっくりなものを実際に持っていました。
テイストに合うのはいいですが、手持ち服と被ってしまうアクシデントも
あるという事を念頭に置くといいのだと勉強になりました。

1着目のトップス、色は好みなのですが
好み過ぎてこちらも似たニットを
持っているのです。広がり袖ではなく
ベーシックなニットではありますが。
ただ、自分なら広がり袖のトップスはなかなか手を出さないので、
家で試しに着てみる事ができる点はメリットだと感じました。
しかし実際試着してみると、やっぱり広がり袖って好みではない…。
全体の丈自体も少し短く、ピタッとした着用感。


届く前は「トゥモローランド」や「ガリャルダガランテ」など
ブランドっぽい服が届くと思っていたのですが、実際は


E7AB1B10-4F11-482D-A942-22DE85163212.jpeg

43D5C059-EFA2-4953-BE5C-44B7E244CFDF.jpeg

聞いた事のないブランドでした。

(人よっては好きなブランドだったり、知っているというブランド
かもしれませんが、少なくとも私は知りませんでした)

届いた服を見て感じた事は、
スタイリストさんは実際の服を見て選んでいるわけではなさそう
という事。恐らく大量の服の写真データの中から選ぶのでしょう。
エアークローゼットではスタイリストを募集していて、
リモートワーク相談可と書いてありますし、
一着一着実際に見ていたら
非効率的でしょう。


しかしながら、少なくとも
「これは丈短めだからママ世代には向いていない」とか
「この服は体のラインを拾いやすい」
など選ぶ上で気を付けるべき点はメモしておいて、その上で
チョイスしてくれないと、他人にネットスタイリングを
お願いしている

だけになってしまいます。


もし洋服の実物を見ていたり、
しっかり服の特徴を押さえていればこの服を私に提案することは
ないと思います…。



air Closet(エアークローゼット)
初回を試してみて感じたメリットデメリット

エアークローゼットは30代〜40代向けのベーシックな服がメイン。
柄物は1〜2割程度しかありません。
「花柄」と一口で言っても、大花・小花あるので難しいのでしょう。
例えば「普段は黒しか着ないけど違う色も試してみたい」
「ファッション音痴で本当に何を買ったら分からない」
という人にはいいかもしれませんが、
30〜40代ともなると、ある程度自分の体型や
どんな形やどんな色が似合うかはわかっているだけに
守備範囲のスタイリングになってしまう可能性も高いです。


あくまでまだ1度しか利用していないので、そのうえでの意見です。
2回目で印象がガラッと変わるかもしれませんが…。
「アイテムブック」と言って
たくさんの商品のなかから「お気に入り」を選んで
それらもスタイリングの参考資料となるシステムがあるのですが
正面からの写真1枚しか見れないため、
一般的なネットショッピングよりも不便かも。
例えば同年代で私と近い体型の人はこういった服が気に入ったと
言っている、というデータのなかから選べるといいなぁと
思いました。


とはいえお気に入りで選んだものが絶対届くわけでもないです。
もしかしたら私みたいなタイプは選んだ洋服がそのまま届く
タイプのファッションレンタルサービスの方がいいのかも
と思ってきてしまいました。


◆エアークローゼットの服を買いたい時は?
だいたいいくら程度?
本当は契約前に知りたかった情報だったのですが、いくら
調べても出てきませんでした。
実際利用してみて分かりましたが、定価1万円程度のものが
「会員価格」で少し下がります。


千円引きくらいのものもあれば、半額くらい安くなっているものも。
とはいえ、あくまで気に入ったら買うので溺愛アイテムと
出会わない限り購入までの道のりは険しいです。
届いたそれぞれの服については



・デザインのお気に入り度

・カラーのお気に入り度
・着心地のお気にり入り度
・サイズ感(小さすぎる、ちょうどいい、大きすぎる)
・どこで洋服を楽しんだか?
(主に職場、主にプライベート、試着のみ、今回は着ていない)
・洋服の感想を伝える(フリー欄)

を入力・選択することができます。

尚、招待コード
R4rzGを入力すると少し
安くエアークローゼットが利用できます。

さぁ2度目はどうなるでしょうか。
乞うご期待!


posted by ライターam at 19:39| 東京 ☀| Comment(0) | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。