2017年10月23日

セブンイレブンの夏・冬ギフト、ちょっとがっかりだったギフト商品5選 〜なんせ10年以上、あれこれ頼んできましたからね〜



先日は


セブンイレブンの夏・冬ギフト、リピート決定のおすすめ7選 
〜10年以上ギフトを頼み続けてきた達人が語る〜



↑の記事を書いたので、今回は残念だった商品について挙げてみたいと
思います。ただし、あくまで私個人の意見です。


1)海宝漬け(あわび、いくら、ふかひれ、めかぶ、数の子など)
三陸釜石「中村家」海宝漬 匠の華

毎年同じ商品名、内容ではなく、たまに変わっているようです。

私が頼んだときはけっこうしょっぱ辛くて、なかなか食べきれませんでした。
なんせ500gもありましたし。これならイクラだけ食べたかったかな。



2)さつま揚げ

月揚庵 さつまあげ 色彩

美味しいんです!美味しいのだけれど、リピートまではしないかも。
また、母の日ギフトや父の日ギフトにもあるので真新し感はないです。
ただ美味しいは美味しいので、さつま揚げ好きの方にはおすすめです。

気を付けたい点としては、賞味期限が短いので早く食べきらないといけない
ことです。




3)平田牧場 三元豚ロールステーキ


平田牧場三元豚ロールステーキ

私が注文した際には、「とびうおのだし」なんてなかったような。
焼き方が下手だったのかもしれませんが、ロールが全部とれてしまって
たべづらーい状態に。
「これだったら普通のお肉とかステーキがいいよね」という話になり、
我が家のなかでは不評でした。



4)モチクリーム
こちらも時期によって商品や商品名が若干変化あり。
セブンギフトだけでなく、他のギフトでもよく見かけるようになりました。
小さい子どもがいると、「お子さんに」と贈ってくれる方もよくいるのですが
意外と子ども、餅が苦手な子が多いのです…。
数もけっこう多いので、大人も飽きてしまう〜。


5)高額商品・限定商品
あまり頼んだことはないですが、そもそも注文開始と同時に売り切れるものも
多いです。宿泊券など。本当に買いたい人が注文できるといいですね。



◆ギフトを贈る時の注意点◆

*冷凍モノですと、かなり冷凍庫を占領することがあります。
お知り合いの方、ご友人に贈る場合は一言「冷凍庫を開けておいて」
と言ってあげると親切です。

*相手の好みが分からない、これというものがないという時には
「選べるギフト」にしてしまうのもおすすめ。

*一旦、自宅に届けてもらって持参することもできます。
その場合は「二重包装」を選択するとよいでしょう。
注文用紙にチェックボックスがありますので、忘れずにチェックを。


*早めに注文しないと「品切れ」状態になることがあります。
注文はお早めに。



◆セブンイレブンのギフトを賢くお得に注文するには?◆

*nanacoカードを使う
「nanacoカード」の画像検索結果

商品によっては「ポイント5倍」「ポイント10倍」というものがあるので、
たくさんギフトを贈るのであればかなりお得です。
1ポイント=電子マネー1円分に交換してお買い物などに利用できます。

私が個人的にnanacoカードが好きな理由として、お財布の中で見つけやすい!
限定デザインだったりするとこの柄ではないのですが、レインボーカラーはすぐ
見つけられるので気に入っています。


*セブンフェアの時にギフト注文する

「セブンフェア」というのは、700円以上購入とくじ引きができるアレです。
大抵の人は一度は経験あるのではないでしょうか。
ギフト注文すれば、普段の買い物よりは高額なのでたくさんくじが引けます。
当たりくじを引ける可能性も大です。

「ジュースしか当たったことない」という方もいるかもしれませんが、
セブンイレブンのフェアは電池やお酒など、高額の当たりくじもザクザク。

もしアイスが当たった、大きい商品で今持って帰りたくないというなら
「後で交換します」と伝えればOK。くじを引いた店舗でなくとも、
セブンイレブン全店舗で交換できます。
ただし、他のお店ですと当たりくじの商品がない場合もあるので
その点は注意するとよいでしょう。




いかがだったでしょうか?
最後の方はギフトとは直接関係なくなってきてしまいましたが、
これからセブンイレブンのギフトを頼む方に有益な情報と思い
まとめてみました。






posted by ライターam at 13:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。