2017年08月19日

スタジオアリス七五三早撮りで、着物レンタルと衣装料金が安くなった♪(2017年の体験レビュー)


【七五三前撮りを決めた経緯】
現在、4歳の息子。
本来なら5歳になってから七五三を撮影するのがベスト。
ただ、そうなると数か月後には卒園式に入学式と
写真を撮る機会がまた別にある。
と、考え今年に撮影することとしました。
姉妹、兄弟がいる関係で、満年齢・数え年関係なくやるという人も
最近は増えてきていますよね。


【スタジオアリス 七五三早撮りのお得術】

1)早撮りは8月中がお得!
8月中に早撮りして、七五三を平日に行くようにすると
衣装レンタル代が無料になります。
土日だと料金が発生し、七五三シーズンに近くなれば
なるほどお値段は高くなります・・・。
8月に撮影?と当初は違和感を覚えましたが、
写真スタジオはクーラーもガンガン効いていて涼しいので、
親側もスーツで撮影しやすいです。

11月はハイシーズンなので、土日ともなれば激混み。
衣装もない、日にちもないなかで都合がつかないよりは
早々撮ってしまった方が安心でもあります。

また、早期特典として色々貰えます。
我が家は、「七五三、秋のお参り用着物レンタル予約会」
に参加しミッキーの柄のついたポップなカラーの傘を頂きました。
(先行予約会のみ)

8月中はパパもお休みも取りやすかったりしますし。
11月は、学校行事が多いのでそちらで休みをとらなければいけないケースも
あるかと思います。


2)早撮り申込みはweb予約がお得!
早撮りするには、衣装を決めるために店舗に足を運ぶ必要があります。
ただ、早撮りする日にちだけは事前にweb予約しておくのがおすすめ!
七五三以外にも、スタジオアリスには家族写真、誕生祝い、
ハーフバースデー、1/2成人式、お宮参り、百日祝いなど・・・。
様々な理由で撮影しに来る家族はいます。
先に日にちをとっておけばあとは衣装を選ぶだけなので、時短にもなりますし
こちらもweb予約特典で何かプレゼントを貰えることもあります。


3)割引クーポンはtwitterで探せ!
ツィッターで「スタジオアリス」と検索すると、意外と出てくる
割引クーポンID!!私は申し込んでしまってから気づきましたが;
使用しれば相手にもメリットがあり、また通知がいくようです。
お互いにとってwinwinなのかも?


★スタジオアリス七五三早撮り申込みの流れ★

1.早撮りの日にちをwebで申し込む

2.七五三、秋のお参り用着物レンタル予約会に行く
(予約会の予約はする必要がなく、好きな時間に行ってOKでした。
サイトをよーーく読まないと書いていないので
ちょっとわかりづらかったです)

七五三、秋のお参り着物レンタル予約会では、
・お参りする時の衣装
・髪型
・日時
を選びました。
髪型については、数か月後は髪を切っているかもしれないと
言ったら、2パータン選ばせてもらいました。
迷ってしまったら長めのヘアアレンジの中から1つ、
短めのヘアアレンジの中から1つ選ぶといいです。

衣装は現物ではなくメニュー表を見て選びシステムでした。


3.8月中の平日に早撮りする

「パパママ着物フォトプラン」と言って、
パパママも着物をレンタル&着付けしてもらい、髪型もお願いできる
サービスがあるのです!
ただ相当人気のようで、私は申し込めませんでした(涙)
特にパパが人気らしいです。
ママのお値段は五千円程度でした〜。



4.秋の予約した日に七五三衣装レンタルし、お参りに行く
パパママのお休みが一定の人であれば予定も立てやすいですが、
不定期の人だとなかなか予定が立てづらいかと思います・・・。
ただ、平日でお休みできそうというめどがあるなら平日なら無料で
衣装が借りられるので、お得です。

(レンタルサービス特典↓スタジオアリスより抜粋)
・専門のスタッフにおまかせ!着付け無料
・当日、お子さまの髪質や長さに合わせたヘアセットが無料
・草履、カバンなどの小物もレンタル充実
・千歳飴プレゼント
・くし、ブラシプレゼント
・カラー足袋プレゼント
・7歳の女の子にはネイルシールをプレゼント



尚、衣装は18時までに返却する必要があります。
衣装を汚したらどうしよう?とスタッフの方に相談したところ、
ちょっとした汚れなら大丈夫とのこと。
クリーニングに出すけれど、次の人がすぐ使えないとなると
マズイらしいです。
ちなみに、衣装や備品の破損・紛失は・・・

着物3万円、小物8千円とのこと!
気を付けなくちゃですね〜〜。


★スタジオアリス七五三 着物レンタル注意点(感想含む) ★

・着物レンタルの予約変更は利用日の6日前まで。
ただ、子供だから風邪などひいてしまった場合には、
6日以内でも「やむを得ない」の分類に入るようです。

しかし、決めていた衣装がもう予約されてしまっていることも
あるとのこと。その場合には、もう一度衣装を選び直しに
行かなければいけないと言われました。


・意外だったのがマジックテープが付いた靴NG!
着物の裾がダメになってしまうのだそうです。
草履は借りられるので、衣装レンタルする当日はクロックスやビーチサンダル、
紐靴で来て
と言われました。
このあたりは、サイトには一切書いておらず申込みの時に口頭説明と
申込書控えに注意点として書かれています。

・当日の持ち物
→気温に応じて肌着(襟ぐり大きいもの)、
男女問わず薄手のフェイスタオル1〜2枚
お客様控え書類
のみ!荷物が多くなくて助かります!

早撮りとお参り時の衣装レンタルは別の着物が選べます!
ブランド着物もあるのですが、追加三千円取られま〜す。
また、袴の色は着物に合わせているようでチェンジはできないそうです。


【七五三 男の子の着物の選び方について】
選び方も色々だと思いますが、我が家は・・・
8月は暑い→涼しげなブルー系
11月は涼しい→ブルーだと寒々しいのでホワイト系
にしました。

男の子だと黒系がかっこいい!という子も多そうです。
実際に着ている子をみましたが、なんとなく「悪」っぽいイメージを
持つ人もいるのかなと感じました。
とくに祖父母世代。
そういった意見も鑑みて決めると、後々モメない気がします。


さぁ、実際の撮影はどうなるのでしょうか?
撮影が終了したらまたレビューします。


posted by ライターam at 19:41| 東京 ☀| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。