2018年08月18日

お下品要素を解体していくと見えてくるものは?!ウディ・アレンの半自伝的作品「地球は女で回ってる」あらすじ、解説、ネタバレ集


ダウンロードd.jpg

かなり前に観たウディ・アレン作品がよく理解できなかったせいか、それとも映画好きの親からの
評価がイマイチだったせいか。積極的に手を出さなかったウディ・アレン作品。
物は試しと齢35超えて観たら、目からウロコぼろぼろでした。


◆ウディ・アレン「地球は女で回ってる」概要




原題はDeconstructing Harry」
ジャンルはコメディともファンタジーともいえる不思議な作品。
1997年制作されています。
ロビン・ウィリアムズ、デミ・ムーア、トビー・マグワイアなど
あり得ない豪華な出演陣、を現実にさせるのがウディマジック!


◆ウディ・アレン「地球は女で回ってる」あらすじ(ネタバレあり)

半自伝的小説で人気のハリー(ウディ・アレン)。
自分のことはもちろん、周りのことも書いてしまうがゆえ不倫相手が
「不倫がバレちゃったじゃない!」と怒鳴りこんできたり。

メインストーリーとしては、ハリーが大学から表彰されるため
友人と娼婦と別れた子どもを連れて出掛けるも、前日「体調が悪い」
と言っていた友人が死んでしまい、表彰が中止の危機。

しかも息子も誘拐同然で連れてきてしまったため、別れた妻と警察が
ハリーを御用。投獄されてしまう。
表彰式に向かう間もずっと電話していた、元教え子だがウディが片思い
しているフェイが結婚してすぐに夫婦でむかえにきてくれたため、無事帰宅。

表彰式は実現できなかったものの、ハリーの作中登場人物たちが総出で
ハリーを祝福してくれる。そしてスランプだったハリーはひらめき、
また作品を書き出す。「書くことだけが安らぎなんだ」とタイピングしながら…。



◆ウディ・アレン「地球は女で回ってる」解説


〇バラエティ、ファンタジー、真面目な核心部分の割合がちょうどいい塩梅!

ありきたりなストーリー展開だとすぐ飛ばしてしまうムービーファンも多いと思いますが、
この作品、現実とフィクションをいったりきたりするため特にはじめはじっくり観ないと
理解するまで時間がかかります。

はじめは思いっきりくだらないこと、下品なことばかり言いやがって!と思うのですが
徐々にウディの本音というか、少し真面目なことも挟んでくるので単なる下品B級映画とは
一線を画す仕上がりとなっているように思います。

私が関心を持ったのは、姉の家に訪れてユダヤ教について言い合いになる場面。
「なぜユダヤ教を嫌うの?」と聞かれたハリーは
「宗教は排他的だから。ホロコーストは黒人の虐殺よりも胸が痛むのか?」と問うのです。
バラエティ、ファンタジー映画とは思えない台詞ですよね。


ハリーは娼婦を呼んだり、息子を誘拐したり、息子に「ダッチワイフはポルノ街で買え」と
言ったり。行動が終始とんでもないのですが、間にハリーの小説であるフィクション要素を
緩衝材とすることで、お腹いっぱいにならずちょうどいい塩梅でこれまで体験したことのない
不思議な映画体験をさせてくれるのです。



〇クラリネット奏者でもあるウディ・アレンだからこその選曲!
地獄のシーンでベニー・グッドマンの「シング・シング・シング」!


ハリーがエレベーターに乗って下ってゆくと
「地獄の〇丁目」が誰々〜とアナウンスで流れるシーンもけっこうおもしろいのですが
私がさらに好きなのはその後!
エレベーターが地獄に着くと、まさかの「シング・シング・シング」が
かなり長いこと流れているのです。
あれって陽気な音楽なんじゃないの?!と思うのですが、映画を観てみると
観ようによってはちょっと陽気な地獄にピッタリ。








しかも「シング・シング・シング」はクラリネットがかなり目立つ曲。
調べたところによるとウディ・アレンはクラリネット奏者
でもあるんだとか。






ホントだー、吹いてるよ〜〜!!!
クラリネット経験のある人は嬉しくなってしまう場面です!



〇散々たるおバカもラストの台詞で、深みのあるものに?!
「地球は女で回ってる」途中で視聴を諦めたらウディの言いたい事
見逃してますから〜。


保釈されて帰宅すると、小説の登場人物たちにお祝いしてもらうハリー。
(大学での表彰はお預けくらってしまいましたからね)
「君たちの存在は僕の人生を何度も救い色々なことを教えてくれた」と
語ります。ここでも流れるのはジャズ。

登場人物の一人が「彼の作品のテーマは【自分の限界を正直に認め前向きに生きろ】」
と言い出し、ハリーも「生きるのはヘタだが小説で才能を発揮する。悲しくて滑稽だが…」
語り出します。


ハイ、ここからテストに出ますよ〜w
またまた登場人物の一人が「見かけは悲しい作品でも解体(deconstructing)すれば
作者も気づかない喜びが発見できるわ」と畳みかけます。

そう。この映画の見かけにだまされず解体することで、この作品の良さはどんどん
ひきだされるとご丁寧にも解説してくれているのです!


と、ここまではハリーの妄想。
スランプ続きだったハリーはようやく閃き、執筆を開始します。
非現実的で人生に適応できない男が芸術で成功する話についてです。
つまりウディの人生でもあり、この映画作品でもあると思うのです。


冒頭の文章だと言って書き始める文章もタイトルと関係深いものです。
「バラバラに自己解体(deconstructing)したリフキンは1つの結論に達した。
真実は1つでも人生は人によって受け止め方が違う。
安らぎは書くことだけ」


この言葉に共感する人はきっと少なくないはずです。
ウディ・アレン、一気に見直しました///

探したら、ウディ・アレン名言集なんて動画もあるんですね。










↑下品はシーンは嫌いだけどウディが語る本質は好き、という方には
特におすすめです。




ウディ・アレン

ウディ・アレンは、アメリカ合衆国の映画監督、俳優、脚本家、小説家、クラリネット奏者である。
日本語では「ウッディ・アレン」と表記される場合もある。
アカデミー賞に史上最多の24回ノミネートされ、監督賞を1度、脚本賞を3度受賞している。
身長160cm。本名はアラン・スチュアート・コニグズバーグ

続きを読む
posted by ライターam at 15:29| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

小型家電15品目の回収場所が分かりづらい話(使用済み小型家電15品目の拠点回収に、壊れたドライヤーを持って行ってみました)


先日、使っていたドライヤーが火花を吹きはじめたので
慌てて使用中止!!
ドライヤーって不燃ごみ?粗大ごみ?と思って調べたら、
自治体で小型家電15品目

・携帯電話
・デジタルカメラ
・ポータブルビデオカメラ
・携帯音楽プレーヤー
・携帯ゲーム機
・電子辞書
・ポータブルカーナビ
・卓上計算機
・ACアダプター等コード類、
・電話機
・ファクシミリ
・ラジオ受信機
・ヘアードライヤー
・電気かみそり
・炊飯器

を無料で回収してくれ、資源化してくれるとのこと。
てっきり回収ボックスがあるのかと思い、対象施設に
行ってみました。が、施設をぐるっと一周周ってもそれらしき
箱はなし。またその施設というのが、とんでもなく入りづらい…。
そっと覗いてみるとなんだか薄暗い!

でも意を決して近づいてみると、インクカートリッジの回収ボックスなどは
設置してありました。なんで小型家電の回収ボックスはないねん!!
不審にうろちょろしていると、受付の人なのでしょうか??施設内の方(男性)が
気が付いてくれました。


「あのー、ドライヤーとか回収してくれると書いてあったので
持ってきたのですが…」
「ではこちらでお預かりしますね」

結局、これですべては終了しました、あっけなく。
そういえば古くなった電気かみそりもあったなぁと思いつつ、
それを男性にお渡しするのは気が引けるなぁとも思ったのでした。
そこそこ若い男性だったので…。ドライヤーでよかった。ほっ。
回収ボックスを設置してくれるとお互い気軽じゃないですかね…。


どこの自治体でもこんなかんじなのでしょうか?
せっかく回収しているのだから、もう少しわかりやすいといいなぁ。


posted by ライターam at 14:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お札の端っこが破れた場合の交換方法!セロテープよりも口座をお持ちの銀行へGO!


チャック付きのお財布だとよくやってしまうお札破り…。
ネットで破れたお札の交換方法を探すとこういったサイトが検索されます。

http://www.tenpo.biz/tentsu/entry/2018/04/06/100000

「端っこが破れたくらいなら何も持って行かなくていい」
なんて書かれていますが、私は手ぶらで行ってちょっと失敗しました;
人生ですでに2回も破れたお札交換体験をしている私が、
ライフハック記事を書いてみようと思います。


(1)郵便局では破れたお札は交換してもらえません
郵便局では基本的に両替を行っていないため、交換してもらえません。
まずは最寄の銀行・または信用金庫を探しましょう。
ネットで探すと、ATMを銀行と認識してヒットされてしまうことも
ありますが、もちろんATMでも交換はしてもらえません。
「窓口」限定です。


(2)初めて行く信用金庫で破れたお札交換を依頼したらどうなる?
子どもを幼稚園に送迎したあと、一番近い銀行が信用金庫だったので
軽い気持ちで行ってみました。もちろん口座なんて持ってもおらず、
縁もゆかりもない信用金庫です。

信用金庫って空いてますよね…。
案の定、朝9時過ぎに行ったらほとんど人はいませんでした。
受付の男性に話すと、たしか身分証を見せた覚えがあります。
あとは両替の紙に自分の名前や住所、交換してほしい金額を
書きました。本当は印鑑があるとよかったようですが、
「持っていない」と言ったらサインでOKだったような?

結果、無事交換してもらいました。
でも待ち時間にさりげなく、貯蓄などの勧誘がありました。
ゴリ押しではなかったのでよかったですが…。




(3)口座を保持している銀行(例えばみずほ銀行)で
敗れたお札交換を依頼したらどうなる?

人生2度目のお札破れはお盆中にやってしまいました;
今回は信用金庫ではなく銀行へ行ってみようと、みずほ銀行へ。
入店すると、社員の方がスタンバっているので事情を説明すると
「口座をお持ちですか?」とのこと。
通帳やキャッシュカードがあれば、すぐ両替ということで対応してくれるそうです。
しかし念のための身分証と印鑑しか持っていませんでした!

「何支店の口座でしょうか?」と聞かれ
「たしか〇×支店かと…」と答えると
「それを伝えれば対応してくれます」とのこと。
え、本当に!?
本当でした。
数分の待ち時間ですぐに両替(交換)してくれました。
新札がいいかどうかも聞かれますが、新札でなくてもいいと言った方が
銀行側は楽な様子でしたよ。


最近はスーパーの自動精算機も増え、一時は
「少し破れただけだから入れてしまえば入ってしまうかも??」なんて
思ったりもしましたが、詰まってしまったらそれはそれで大惨事。
セロテープで貼っても機械は反応しないことも多いので、素直に両替して
もらいましょう。



ちなみにコンビニなどは、破れたお札、溜まりやすいです…。
ほんの少し破れているものなど、繁忙時には見抜けないですし
常連のお客さんにはNOとも言いづらい、ギリギリ破れていないけれど
レジに入っている間に破れてしまったなど。
とはいえ、「じゃあコンビニで破れたお札使っちゃおう」と思わないでくださいね。
「これは使えないですね」とあっさり言われることももちろんありますので!


以上!お札を破ってしまった人のお役に立ちますように…。



posted by ライターam at 14:40| 東京 ☀| Comment(0) | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

グラニテ、それは人生。なんて陳腐なことを言いたくないからこの作品は存在している(「グラニテ」永井するみ 書評)


今回は永井するみさん「グラニテ」です。



何パターンか表紙のデザインを違うものを見掛けますが、
私としてはこちらが好きです。



  • 単行本:356ページ
  • 出版社:集英社 (2008/07)
  • 言語:日本語
  • ISBN-10:4087712486
  • ISBN-13:978-4087712483
  • 発売日:2008/07

テーマは母と娘。
主人公は都内でカフェを経営する市ノ瀬万里。
夫に先立たれながらも、17歳の一人娘・唯香と穏やかな日々を過ごしていた。
年下の恋人と愛娘が出遭うまでは―。
こんなお話し。

冒頭からグラニテ作りをする万理。
グラニテとは、果汁や砂糖、またはリキュールなどを加えて作ったシャーベット状の氷菓
なんだそうです。コース料理の口直しや、デザートとして供されるもの。

ãƒaãƒ3ã‚´ãRã‚°ãƒcニテ

正直、本を手に取って読み進めた当初は
「ちょっとおしゃれな語句を、タイトルとモチーフだけに使った作品でしょ?」
と思っていました。でも読了すると「この作品はグラニテでなければならなかった」と
さえ感じるものでした。

万理は夫が早くに逝去し、一人で娘を育ててきました。
ほぼほぼ専業主婦の私にとって、「夫が先に亡くなったらどうなる?」と考えると
心がひんやり…。でもこの作品は夫の不在はあくまでサラッと流していきます。
万理の亡くなった夫、悠太郎はあまり登場しませんが塩顔系の優しい男性というイメージ。
次に葛城という男性が出てくるので、てっきり万理の彼かと思いきや年下の映画監督
凌駕が本命です。

葛城と凌駕、はじめはあまり読み分けがしづらい人物描写です。
2人ともダークスーツを好んでいるようですし。
ただ、読み進めていくと徐々に2人の男性の違いが見えてくるので
もしかすると作為的なものなのかもとすら思いました。

娘の唯香が、愛犬の死をきっかけに母の恋人と会ってしまい
映画監督である凌駕が「次の作品に唯香ちゃんを!」と大抜擢されます。
万理たちは5年付き合っているようですが、5年も付き合って娘に秘密にするのは
少し強引?また唯香視点ではシンデレラストーリーですが、万理視点では
「恋人が娘に盗られる!」と悲劇の幕開け…。
あ、もしかすると娘に盗られたくないばっかりに万理は恋人と娘を会わせなかった
のかもしれませんね。


ここからはネタバレになりますが、
唯香と凌駕はくっつくことがないのでそこは安心ですが、
いかにも映画監督っぽいというか、終始自己中心的な凌駕には
少しうんざりしてしまいます。
唯香主演で撮影する映画タイトルも、万理に作ってもらったグラニテから
インスピレーションを受けて「グラニテ」なのですから。


唯香が作品に参加することになってからの万理、唯香の変わりよう!
色気があって落ち着いていて…なイメージから、本性表したり!というかのような
万理と、逆に無垢な少女から自分の意思を持った一人の女性へと変化してゆく唯香。
ここは一つの見どころかと思います。
また万理と唯香、両者を広い懐で受け止める葛城、素敵でした。
凌駕がいるからこそ葛城がより映えるような気もします。


第二の見どころは、母娘のバトル。
女同士、特に血縁関係にあるからこそ相手が傷つく言葉を的確にチョイスして投げ合っている
んです。万理、唯香どちらの気持ちに立ってもぐさぐさ刺さりまくるシーンが何度かあります。
このバトルがメインテーマかと思いきや、さらに波乱は起こります。

万理の長年の仕事のパートナーが独立したいと宣言、
愛犬も亡くなり、凌駕はNYに旅立つ。もう万理、踏んだり蹴ったり状態!
私なら半狂乱になりそうです…。
それでも現実を受け入れて進んでいく万理の姿は、よりカッコいい女性で
憧れすら抱きました。初恋を消化して前へ進んでいく唯香も悪くないですが。


万理の人生はこの作品のなかで、幾度となくライフステージの変化が描かれます。
それはまるで、30分おきに撹拌が必要なグラニテのようだなと感じました。
グラニテは人生、なんていうと陳腐でしかないからこそ、
この作品の存在意義があるのだと思います。



私の脳内で、万理は仁香さん。
前半の唯香は橋本環奈さんで、後半は門脇麦さん。
凌駕は小栗旬さん、葛城は一人に特定できず。
誰がハマるかな?と色々想像しながら読むのも面白いですよ。
読み始めたら、とても途中では止められない作品です!

posted by ライターam at 22:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

ダイソンドライヤー、ネットショップで買うならどこがいい?

話題のダイソンドライヤー。
私は店頭で一切見ずに思い切って買ってしまいましたが、
実際に店頭で見て買える時間と余裕があるなら実際に
店頭で買った方がいい商品だと感じました。


***その理由はこちら***


ダイソン.jpg


しかし、効率的に買いたいならやはりネットショップは便利。
数あるネットショップを比較しましたが、私のおすすめは…。


◆ビックカメラやヨドバシカメラの通販サイト
→サイト登録、ポイントカードとの紐づけが済んでいるなら。
ポイントで長期保証つけるのに抵抗ない方なら、さらにいいと思います。


◆ダイソン公式サイト
→無料で2年保証がつきます。家電量販店は、長期保証つけない限り1年です。
ダイソン製品は、購入するとダイソンサイトで登録せよと言ってきますが
その登録も省くことができます。30日間返品保証もあります。
(但し未使用・未開封の場合のみ)


反対にあまりおすすめしないサイトは…。

◆amazon
→家電量販店よりも少し安く、アマゾンプライム対象商品でもあるのですが
 販売会社がアマゾンではない会社で、発送するのがアマゾンなのです。
 ですので、保証がつくか、返品したいときできるのか?などちょっと心配
 だったため、キャンセルしました。


◆価格ドットコムで最安値ショップは危険!
→安いからと飛びつかない方がよいです。口コミをみると、1か月くらい届かなかった
 という方が多数。1か月あれば商品価値が下がるため安くなる、だから安いんですよね。
 気を付けましょう。


ネットショップの選び方としては、

・自分にメリットのあるお店はどこか?(ポイントが貯まる、送料無料など)
・安すぎる場合には、「なぜこんなに安いのか」の理由を調べましょう
・保証がなくてもいいのか、最低限あった方がいいのか、たっぷりあった方がいいのか
 考えた上で選びましょう
・支払い方はクレジットカード?現金?現金払いの場合、できないネットショップも
 ありますし、代金引換の場合は宅急便の受け取りと支払いをする必要があるので
 家に在宅しておく手間あり



このようなことを私は考えた上で、決断しました。

続きを読む
posted by ライターam at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイソンドライヤー、ケース・スタンド要らない説…。(商品到着直後の感想です)

Panasonicのドライヤーが数年使用していたところ、
突然火花が出るようになってしまい。
前からいいなぁと思っていた、ダイソンのドライヤーを
ダイソン公式サイトから購入。
都心住みですが、注文から1日半ほどで到着しました。

実物は商品が届いてから初めてみました。
以下、所見。


qqq.jpg




ダイソンドライヤー、取っ手部分が意外と長い。
 国産のドライヤーは大概、取っ手部分が折り畳めて
 コンパクトにすることができるが
 アメリカ製なのでそういった配慮がされていない。

*ダイソン氏がデザインしたという特製ケース、
 注文前から「これは要らないなぁ」と思っていましたが
 やはり…。ドライヤー自体がすっぽりと入る大きさのケースで、
 ネット上で見ると可愛くも見えますが(特にピンク)、
 毎日使うドライヤーをケースに入れる人は
 かなり几帳面な人ではないかと思います。
 
 また、ケースの蓋が縦長のため開け閉めしづらい!
 しかもスタンドがついてきたので、スタンドを使用するなら
 ケースは不要です。店頭で買う場合は選べるといいですね。
 全部欲しい人もいれば、余計なものはいらないと
 思う人もいると思います。

説明書がない。家電の楽しいところは自分であれこれ説明書をみたり、
 操作して使い方を覚える瞬間だと思いますが、
 日本家電のようにわかりやすく「温風」など一切書いていないので、
 特にお年を召した方や機械音痴の人には使いづらい仕様なのでは
 ないでしょうか。
 説明書が入っていたのは、スタンドを固定するネジの留め方だけでした。


箱のなかに何が入っているか分からない!
 説明書もなく、中が一面黒のケースに黒い部品が入っていたり
 別の箱に違う部品が入っていたりして、うっかりすると部品を捨てそうに
 なってしまいました。
 見本写真も劇的に少ないので、段ボール箱の表面に描かれた写真を見て
 判断したりしていましたが、そんな自分の姿がスマートじゃないなと
  感じました。


スタンドが驚くほど重い!正直、使いようによっては
 凶器にもなりそうな重さです。
 小さいお子さんがいるご家庭などは、
 しっかり固定しないと危ないです。
 もっと軽い素材だと勝手に想像していたので、驚きでした。
 ドライヤー自体も折り畳むことができないので、
 けっこうスペースをとります。
 洗面所など、ドライヤーを置く予定の場所に
 かなりゆとりがあるご家庭でないと
 使いづらいかもしれません。


ダンボールが多い!
 段ボールのなかから段ボール、とかなりの量。
 資源ごみの日が終わったばかりなので、ちょっと憂鬱になりました。
 マンションなどで24時間ゴミが出せる住環境ならいいですが、
 一軒家の場合にはゴミがたくさん出ます。
 ゴミの日を配慮した上で配達指定したかったですが、
 できなかったので残念でした。


コードが太い!業務用の掃除機くらいの太さに感じます。
 ワンプッシュでコードが片付いてくれたりするといいのですが、
 そんなこともなく。太いのでまとめづらい…。
 ケースよりもコードを纏めるグッズの方が欲しいなと思いました。
 ケースは「旅行用」なんて書いてありますが、うーん。
 海外に数か月出張なら使うかもしれませんね。


「ダイソン ドライヤー」と検索すると高評価ばかりだったので、
期待が高くなりすぎていたのかもしれませんが、
ここまで文句言っている人、多分いないと思います笑
でも全部本音なんです;

商品到着直後は不満だらけのダイソンドライヤー。
ここから、印象はもう上がるしかない!
早速今晩から使ってみようと思います。


333.jpg


****つづく****
posted by ライターam at 11:36| 東京 ☀| Comment(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

「悪意かもしれない」「殺意かもしれない」を裁判は、また個人はどうジャッジするのか? 〜角田光代「坂の途中の家」〜

私自身、育児中のため被告人・水穂に感情移入する里沙子へ感情移入していた。
特にイヤイヤ期の子どもについ八つ当たりめいたことをしていまう場面。夫の言い方に不満を持つ場面。

我が子でもムカつかなかったことのない母なんているのかな?ってほど、やはり育児は大変。
思い通りに行かない子どもと24時間365日一緒にいなければならないし(専業主婦ならば)、見ることやること考える事が
在り過ぎて注意散漫になってしまうこともある。私自身も私の不注意で子どもを怪我させてしまったことがあって、
「自分のせいで…」という脱力感を抱えながら病院に連れて行ったら、医師や看護師から虐待を疑われるような言葉かけをされて
「うわー、疑われてる」と感じたことがある。私のせいではあるけれど、わざとではないのに。
完全に子どもに八つ当たりしたことも何度もある。だから里沙子の気持ちはわかる。水穂も精神的に参ってしまっていたのかも
しれないから、そこは不憫に思うけれど裁判のときにそぐわない服装をしてくる点はどうしても理解できなかった。
「好きな服装をして自分の気持ちを奮い立たせているのかな?」くらいしか思えなかった。


この作品はたしかに共感できるけれど、エンディングでは、主人公のつらい気持ちを共感したまま読者がその場に
置いて行かれてしまうような感覚になった。夫や義両親の言い方に悪意を感じるという描写も、すごくよくわかる。
とても言語化しづらいものをしっかりと文章化していて圧巻、だけれどもできればもう一歩踏み込んで欲しかった。
同じ思いをしている人に「じゃあどうしたらいいのか」を提案してあげれば、もっとよかったと思う。
私も、夫の言葉や話し方に悪意を感じることはよくあるけれど、それを伝えると意外と実はそうではなかった、勘違いだったという
ことも多い。だから悪意を感じたらしっかり話し合う、向き合うことで本当に悪意なのかそうでないのかを明るみにすることが大切
なのでは?と私は思っており、そういう答えを導いてくれたら救われる人は多いのではないだろうか。
それを自分で考えるのが読書だろ、全て書いてしまったら面白くないと思う人もいるかもしれないけれど、
その答えに辿り付けず苦しんでいる人はとても多いと思う。


また、この作品のなかで露見されているいくつかの問題は、日本が教育課程において育児への知識にもっと力を入れていたら
緩和されるものではないかとも思う。私自身、出産・育児を体験してみて「育児ってこんなに大変だったのか」と白目を剥いた。
何人もの出産経験者に話を聞き、育児本を読み、真面目にパパママ学級に参加してもだ。
実際、育児をしてみると「こんなこと誰も教えてくれなかったじゃん!」ということだらけだった。
子どもや赤ちゃんが身近にいた経験がほぼなかったから余計だったかもしれない。

例えば高校の授業で赤ちゃんと触れ合ったり、保育士体験をしてみたりするとか。
保育士を希望する人が微増する、男性の育児に対する知識が増える、世間一般の妊婦への優しさが広まる、
子どもをおろす人が減るなどメリットはあるのではないだろうか。
つまりは、日本人全体が育児に対する理解が深まれば、里沙子が「悪意」と感じたような言い方に夫も義母もならなかった
可能性が高いのでは?なんてことがふつふつと、考えとして湧いてきた。育児の大変さを、
それを経験したママやパパだけのパンドラボックスにしている限り、こういった事件は
続いてしまうのではないかなとも思う。


そして最後に、裁判を扱う作品に触れる時にいつも思うことは「人が人を裁くなんて難しすぎる」ということ。
誰かが誰かを裁いている、その事実に私は今日も目を瞑り、気付かない振りをせざるを得ない。



posted by ライターam at 01:12| 東京 ☀| Comment(0) | 本 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

飛鳥井千砂「そのバケツでは水がくめない」

そãRバケツでだ̄水がくめãaい

連日、ぐっとくる作品ばかりで脳内がエンスト状態になりつつある。

この作品も読み始めたらもう止まらなくなってしまった。

早々にネタバレ注意だが、理世が妊娠して「正々堂々逃げてやる」

という箇所で「え、逃げていいんだ?」と思ってしまった。

私自身、この作品に似たような人間関係で悩みことが何度があり、

相手から逃げたこともあるけれど、どこかでずっと罪悪感を感じていた

過去もあった。

だから「正々堂々逃げていいんだ?」と少し楽になった。


でも、コトリのように好きになった相手に染まるようなところが

自分のなかにもあるような気がして

「私、コトリのようなことしてないよね?」

と思い出して安心したりもした。



本当は同じような経験をしたことはあるけれど、

「気のせいかな?」なんてうやむやにしてしまいがちな事柄を

事細かにストーリーにしているのはただただ圧巻。



ただ、少しでも否定されたら傷つくのは私も同じと思った。

デザイン画を出して、「これはちょっと…」と言われそうな場面で

自分だったら耐えられないなと思ったし、否定されても「はいじゃあ次」

と気持ち切り替えられるのって世間では当たり前でしょ?くらいの評価

だけれど、私にはかなり大変な作業に感じる。


自分の過去や、弱さや、色々な事が現れ出るような作品だった。

華々しいアパレルの世界や素敵なお洋服の描写で相殺されているけれど、

そうじゃなかったらかなりのダークネス!


posted by ライターam at 15:34| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精巧過ぎて恐怖って、きっとこの作品の事。畑野智美「消えない月」

[畑野æ™o美]ãR消えãaい月

小説すばるで読んで「続きを読みたい!」と猛烈に思ったのが

この作品との出会いだ。

ハードカバーを手にした時、表紙絵を見て胸がなんともいえずざわつく。

最後まで読むと、さらにもっと、ざわつくなんて言えないほどなのだけれど。

私はストーカー被害の経験はないけれど、それはなぜかといえば

無駄に本を読んでいるからではないかと感じた。

男性経験はそこまで多くない、というより全くない時点から

既に読書経験内では数えきれない男性との疑似体験(デート経験だったり)

があるから、そういった部分で男性を見る目を養えたのかなと。

文系なんて役に立たないといわれるけれど、ひっそりと役立っている部分も

あったのかもなんて初めて思えた。


この作品の特徴的なのは、被害者側と加害者側それぞれの視点にたって

物語が進んでいく事。異性の考えを理解できるマニュアルかのようだ。

大学でこの作品を参考書として異性の考えを学ぶ、なんてセミナーとか

あっていいとすら思う。


男女それぞれの考え方をしっかり描けているうえに、さりげなく

生まれや育ちといった背景まで。もはや書け過ぎている。

さくらは、守られて育てられたからゆえに男性経験がなさすぎる。

松原は厳しすぎる家庭で育てられ、「自分を認めてくれる誰か」を

ずっと探していた。イケメンゆえに女性側から言い寄られることも

多く、さらに「相手の気持ちを考える」経験が乏しかった。



ここからはネタバレとなるが、さくらが死んでしまったことを

松原の視点で書かれているが、たった2行なのは思わず

「ひゃーー!」と声が出てしまった。

その割に松原のバックボーンは「もういいよ」っていうくらい

長々と語られ、もう出来過ぎで、そしてラストはもうラストに

勝る衝撃。傑作と呼んでいいか分からないけれど、スゴイの一言。

本当にこういう事件があったのではないかとすら思えてくるし、

そういった手記よりも内容が濃い。


ゆえに、類似した被害に遭った方や関係者の方はむやみやたらに読むと

つらいと思う。それくらいの衝撃作ともいえる。


posted by ライターam at 15:09| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

繊細な人ほど、きっと共感する。西加奈子「i(アイ)」




西さんが描いたという表紙絵のインパクトは、ラスト以外、ほぼ正反対のため

ちょっと拍子抜けするところがあった。

でも読み進めていくうちにアイに共感する部分が増えていった。

例えばニュースで流れた死者の数を数える。

さすがにこれはしていないけれど、私もアイと同じように

「どうして自分ではないのか?」と思うタイプである。

だから感性を無防備にしたまま死者何人などというニュースはとても

見ることができない。

どこかで心に蓋や鎧をして、心を凍らせていないといけない。

数年前、子どもが生まれてからはニュースをあまり観なくなった、

正式には子どもに見せてもらえない、テレビを奪われたため、

最近あまりその儀式はやっていないけれど。


「どうして自分じゃないのだろう?」という悩みの果てに、

「じゃあ子どもを産んで母になれば自分の命に何が意味があるのでは」と

考えた流れもまるで一緒で、自分が悩んで出して答えなんて平凡過ぎるもの

なんだと読了中、思っていた。

だけど読書メーターを読むと、全然違う感想を持った人も多く、

「共感する人ばかりじゃないのだなぁ」と少し驚いた。

本を読んで自分との共通点の多さに驚き、

読了後は周囲と自分との共通点のなさに

驚き、二段階で驚くシステムだった。

アイを「繊細な人」と表現する人がいて、それに対して共感もしたし、

同時に「そうなるとやっぱり自分も【繊細な人】に入るのだなぁ」と

改めて思ったりもした。



個人的には、これまでの西さんの作品と異なり、

現実の社会の問題を作品内にいくつか散りばめているのが

例えば中村文則さん作品に寄せている?なんて思った。



posted by ライターam at 14:45| 東京 ☁| Comment(0) | 本 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする